名古屋でステージ
名古屋でステージ

よくある質問

 

Q音楽経験ないのですけど、大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。ゴスペルのレッスンでは楽譜を用いません。「えっ…憶えられる?」もともとゴスペルには楽譜というものが存在しません。楽譜読めないままに活動しているシンガーなんてたくさんいるのです。ディレクターの指導に合わせて繰り返し歌っているうちに憶えます。現在のメンバーもほとんどが音楽未経験者です。

 

Q:英語で歌うのですか?自信ないですけど…

T.G.Cのレパートリーはほぼ全曲英語です。でも大丈夫です(笑)。ゴスペルの英語は短いフレーズを繰り返すものが多いので、それほど苦労しません。聖書の言葉からの引用が多いので、日本ではあまりなじみのないフレーズも多いですが、「あ、またあの単語だ」ってな事も多いのです。習うより、慣れることが大事です。ディレクターのウォーレンさんは日本に10年以上お住まいの方で、日本語でお話できますよ(たまに関西弁がでます 笑)。

 

Q:子連れでも参加できますか?

特にナーサリー(保育)などの用意はありませんが、お子さん連れの方も参加しています。

 

Q:男です。興味はありますが、女性の中で歌うのは…

TGCには男性メンバーが3人在籍しています。ゴスペルは混声の音楽ですから、男の声が必要なのです。ハモネプや男声合唱を見ればわかるように、歌好きな方は多いはずです。声が合わさった瞬間は本当に感動ですよ。男性の方の参加は特に大歓迎です!ぜひ一度体験してみてください。

 

Q:一人で参加するのは不安です…

ほとんどの人が一人で参加してますのでご安心ください。すぐに楽しい仲間ができるでしょう♪

 

Q:クリスチャンじゃないんですけど…

TGCではレッスンの最初と最後にはお祈りがあります。また、聖書やキリスト教に関する短いメッセージを聴く時間があります。これらはゴスペルに対する理解を深めていただくためのもので、信仰を強要したり勧誘したりするものではありません(ちなみにメンバーの中でクリスチャンは2割ぐらいです)。

 

Q:他のクワイヤにも参加しているのですが…

メンバーの中にも他のクワイヤと掛け持ちしているメンバーがいます。負担のかからないように各自で調整していただければ特に問題はありません。

 

Q:高校生でも参加できますか?

年齢に制限はありません。ただ、中高生の参加は必ず両親の許可をいただいて下さい。

 

Q:参加できるのは日本人だけ?

どちらの国籍の方でも参加できます。

 

Q:コンサートとか出られますか?

もちろんです。これまで地域のイベントや、教会のコンサート、ライブハウスなど様々な場所で歌ってきました。ステージで歌う楽しさは、一度やったらヤミツキになりますよ♪

 

Q:参加しているのは豊橋の人だけ?

 

 

これまで豊橋・田原・豊川・蒲郡・湖西・岡崎など、幅広い地域からも参加者がありました。

2018年

8月

02日

8月の予定

リハーサル

 

04日(土)11:30時

08日(水)19時

22日(水)19時

25日(土)11:30時